FADO

 ずっと気になっている。「FADO」。ポルトガルの音楽である。 念願かなって年末に京都のライブハウス「巴里野郎」でFADOの第一人者である「月田秀子」さんを聴いた。すばらしい。ギター2本と月田さんの生声が聞けることが嬉しい。(興味のある向きはぜひ一度「巴里野郎」へ。月1回月田さんが歌ってます) さらに京都には「松田美緒」さんという若手の歌い手がいる。 決してメジャーな音楽ではないけれど、こだわりを持って歌い続ける人々がいることに感動する。 できれば、ぼくの主催する町家ライブでやってほしい人たちだ。町家にぴったりのような気がしている。

コメントを残す