なんか変ですよ。

NHKと朝日の喧嘩、水掛け論。真実は藪の中。

ことの本質は、報道機関たるNHKが、放送前に政治家に番組内容を「ご説明する」のが「習慣化」しているという事実。仮に政治家から圧力がなかったとしても、その習慣自体が問題でしょ?右であろうと左であろうと政治家から一定の距離を置いてこそ公正な報道が可能なのでは?

先日の京都の元九条署長の無罪判決。こちらも真実は藪の中。

警察官同士で言った言わないに終始し、厳寒の中、泥酔保護者を署内のガレージに放置し死亡させた責任はどうなった?

なんか変ですよ。

コメントを残す