白羽大介さん

 昭和40年前後に吉本新喜劇で活躍された白羽大介さん。いまどうされているのでしょうね。 ルーキー新一とコンビで大いに笑わせたが、ルーキー劇団旗揚げの企てが吉本にばれてクビになった。 右手でしゃくとり虫のポーズをとり、すねてみせるところは絶品でした。ぼくは今でも大ファンです。 ルーキーのギャグ連発のドタバタに比べ、演技力は実にしっかりしており、のちに松竹に所属しておられたように記憶するが、その後の消息はぱったりと聞かない。たいへん気になっています。 ところで近年、ぼくが管理する「BEGINのぺーじ」を通じて、そのご子息なる人物からメールを頂いたことがある。BEGINファンと白羽大介さんが共通の繋がりだった。こんなこともあるのかと半信半疑で返信はしたものの、その後何の音沙汰もなく、いまだにその真相は不明である。

コメントを残す