バッサー・クレメンツ逝く

 アメリカの著名なフィドル奏者バッサー・クレメンツさんが16日、肺ガンで亡くなったそうです。 ぼくは若いころブルーグラスが好きで、その影響でカントリーロックなんかも聴きましたが、バッサー・クレメンツといえば、ニッティ・グリッティ・ダート・バンド(N.G.D.B)のアルバに参加したりして、若い人たちとも積極的に共演した大物フィドラーでした。 実はこのバッサー・クレメンツさんはBEGINとも共演しているのです。 Dr.Kこと徳武弘文さんのアルバム「HAPPY DAYS」の中の「青春サイクリング」で共演しました。 いま改めてその曲を聴きながらご冥福をお祈りしています。

コメントを残す