大腸検査

 先日の成人病検診で、便に出血が認められると指摘を受け、今日大腸の内視鏡検査をしてもらった。 大腸の内視鏡検査は、以前に母親が受診をして、その痛さに閉口したことを聞かされ、そうとう覚悟をして行った。 実はぼくはこの検査は今回で2回目で、1回目のときもあっけなく終わったのだが、今回も鎮静剤を使うことなく、ほとんど痛みを感じないまま終わってほっとした。 検査の結果は腸の入り口あたりに数ヵ所炎症があって、それが出血しているのではないかとのことで、あまり心配はなさそう。ひと安心です。

コメントを残す