コウノトリの放鳥

 国の特別天然記念物コウノトリが、24日豊岡市内で5羽放鳥された。 その昔、ぼくに実家である丹後地方のわが家の田圃のも飛来していたと、父が語っていた。 また、ぼくの実家から近いことから、以前に人工飼育をしている「県立コウノトリの郷公園」を訪れたこともある。 そんなことから、昔から親近感のあるコウノトリ。 この美しい鳥が見事野生に戻って、またわが実家の田圃まで飛来して欲しいものだ。 もちろんその条件は自然環境の保護である。

コメントを残す