お役所仕事?

 京田辺市が先月末バス停の無許可ベンチ約100基を撤去し、苦情や問い合わせが相次いでいるという。 本来ベンチの設置には道路占用許可が必要で、これらのベンチは無許可のいわゆる広告付きベンチだ。 しかし、お年寄りや子供たちにとって、たとえ無許可であろうとバス待ち時間にベンチは必要。 なぜ市は撤去する前に運営バス会社や地元自治会に協力を求めたり、意見を聞かなかったのだろう? 本当に市民が必要なら、市自らが設置すことも必要だ。 市民の意見も聞かずに、無許可だからだけの理由で撤去する市の姿勢に、「お役所仕事」「弱者苛め」の批判が出ても当然だろう。

コメントを残す