今年のホークス

 去年は井口が抜けて、今年は城島とバティスタを欠くホークスの打線は、やっぱり破壊力が無い。 何とか投手の踏ん張りで、リーグ2位の位置を確保している感じだ。 先のヤクルトとの交流戦。 何とか同点まで追いつきながら、その後すぐに勝ち越し点を許すパターンが続いた。 第3戦も嫌な雰囲気だったが、主砲の1発で何とか3連敗は免れた。  まだまだ先は長いけど、頑張って欲しいな。

コメントを残す