電子定款認証を始めました。

 株式会社の設立に必要な定款の認証において、当事務所でも電子認証の取り扱いを開始しました。 従来は公証役場に紙で申請していたものを、フロッピーディスクで申請します。 この際、紙で申請の場合は印紙税が4万円必要ですが、電子申請の場合はこの印紙税がかかりません。 なぜなら、印紙税法上フロッピーディスクには印紙税をかける規定がないからです。 したがって、クライアントは会社設立に際し、4万円の節約となるわけです。 もっとも、そのうち税務署も課税対象にすることになるのでしょうね? ですから、この電子定款認証も早い者勝ちの先行メリットと言うわけです。 そんな訳で、昨日、電子証明書と秘密キーなるものが認証局から送られてきました。(と言っても、実際にはネット上で取得するので、パスワードだけですが・・・) それにしても、いまどき「フロッピーディスク」? 最近のノートパソコンには、フロッピーのドライブ付いてませんよ。

コメントを残す