行政書士若手勉強会

 今日は若手行政書士が中心になって開催する勉強会に参加しました。 ぼくも「若手」はちょっと気恥ずかしいのですが、開業5年以内も仲間に入れていただけるそうなので、参加した次第です。 題して「インターネットで集客は可能か!?」 ぼくはまだ行政書士のHPは持っていませんが、こうした若手の方が積極的にインターネットを利用して営業を行っている姿を見ていると、つくづくよい時代になったものだと思います。 ぼくが不動産業を続けられるのも、やはりインターネットのお陰だからです。 インターネットの発展によって、今までの不動産業や行政書士事務所に対するお客様の考え方が、明らかに変わってきています。 不動産屋や「サムライ業」の事務所の敷居が、今までやたら高かったものが、インターネットで自宅に居ながらにして、商品や経営者をも品定めすることができるわけです。 気に入らなければ行かなければ良い。本当に良心的なお店をネットで探す。 これは顧客にとっても大きなメリットであるとともに、店側にとっても、新人が対等に勝負できる大きなビジネスチャンスに違いないように思います。

コメントを残す