当社の営業スタイルをご理解下さい。

 弊社のような個人企業に近い不動産業者には、売主さんから直接売り物件が集まらないのが実情です。
 やはり、大手業者さんの宣伝力が魅力ですから、売主さんはどうしても大手業者さんに売り物件を預けます。
 ですから、弊社としては、大手さんが預かった物件をひろく広告・宣伝して、買主さんを探すのが仕事になります。
 それはそれで、仲介業者として買主さん側に立ったスタンスで営業できるので、良いことだと思っています。
 ですから、できるだけHPに公開して、買いたい人の選択肢を広げたいと思うのです。

 ところが最近、売主さん側である大手業者さんから、弊社のHPで物件を公開する許可をいただけません。
 なぜでしょうか?
 その秘密は仲介手数料にあります。

 なぜなら、大手業者さんは、買主さんも自分で探せば、売主さんと両方から仲介手数料を頂けるからです。
 ですから、当然自分のところで預かった物件を中心に、強烈に買いたい人に勧めてきますね。 
 しかし、当社はそういったしがらみがありませんから、どの物件を売ってもいっこうに構わないわけです。
 なにしろ、物件を最終的に決めるのは買主さんなのですから。
 弊社のHPに公開許可が頂けないことは、買いたい人に広く公平に情報が行き渡らないことであり、実は売りたい人、買いたい人、両方にとって不幸なことなのです。

 どうか買主さんの側に立った「みらいホーム」をよろしくお願いします。

宇治市、城陽市の不動産のことならみらいホーム

コメントを残す