やっぱり出た!CSV生成ソフト。

 今夜は冷え込みますね。
 さてさて、先日近畿レインズが会員(われわれ不動産業者です)向けに、物件情報のCSVデータの提供を廃止したとお伝えしましたが、それを受けてやっぱり出ましたね。
 あるソフト会社が、近畿レインズのHP上の検索画面からCSVファイルを生成するソフトを発売しました。
 必要あるところに需要はある。当然の成り行きです。
 今まで無償で提供されていたデータファイルが提供されなくなり、やむを得ず、お金を出して買わなければならなくなったのです。
 日々、お客様のためと一所懸命ホームページを作成していますが、その手間と労力はは今までと比べて格段の違いです。
 何しろ、すべて手入力を強いられるわけですから・・・。
 宅建業協会や不動産流通センターは中小不動産業者のIT化促進を声高に叫びながら、一方で手足をもぎ取るような行為は悲しいことです。

コメントを残す