遺産分割の手順

遺産分割の手順を記載します。

遺言書があれば、それに従い、なければ、相続人同士で協議をします。

 

1.法定相続人の確定

被相続人の生誕から死亡までの戸籍謄本を取り寄せ、法定相続人を確定します。

2.相続財産の確定

不動産、預貯金、株式等の相続財産を確定します。

3.遺産分割の協議

法定相続人同士の協議により、それぞれの相続分を確定し、「遺産分割協議書」を作成します。

4.名義変更手続き

預貯金、株式等は名義変更、または払い出しを行います。

不動産は、司法書士に依頼するか、相続人本人の申請により名義変更を行います。

コメントを残す