カテゴリー別アーカイブ: 小巻秀夫的日々の出来事

明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。

今年の元旦は珍しく大雪で始まりました。

今年は元旦を実家に帰らず地元城陽で過ごしたのですが、まさかこんな大雪になるとは・・・。

当地にしてはたいへん珍しいことで、これも冬の風情と楽しんでいます。

今年も仕事ができることに感謝しつつ、がんばりますので、どうかよろしくお願いします。

みぃ太君

20140114_092310_r メチャクチャ、久し振りも更新です。 わが家のみぃ太君の近況です。 生後1か月で拾ったのですが、育ちに育って今では7キロはゆうにあります。 もうすぐ3歳になります。 どうですか?なかなか凛々しいでしょ? でも、この子、ちょっと問題児なんです。 ちょっと油断をすると洗面台でウンチをしてしまいます。 それだけがこの子の欠点かな?

CFPチャレンジ!

 今日は大阪で日本FP協会主催の「CFP資格チャレンジガイダンス」に参加してきました。


 先輩CFPから合格体験談を聞かせていただき、チャレンジへの意欲が湧いてきました。


 もちろん、6科目全部同時は無理なので、年2回、1科目ずつでも合格したいと思っています。


 長い道のりですが、目標と緊張感を持って、少しずつ焦らずチャレンジしたいと思います。


 余談ですが、先輩CFP資格者は「いちのせかつみ」さんとう方で、テレビなんかでも活躍している方だそうですね。(ぼくは知りませんでした)

 やはり個性があり、魅力的な方でした。 さあ、新鮮な気持ちで明日から頑張ろう!

 この季節、田舎者のぼくは、何よりも柿が大好物。


 子供のころ食べ過ぎて、よくお腹をこわしたものです。


 都会に住むようになって、柿が食べたくても食べられない。


 なにしろ、柿にお金を払うのがたいそう抵抗があって、欲しくてもどうしても買えなかった。 (その代り、ババナの安さにびっくりした!)


 城陽に住むようになって、農家の軒先で安く買えるので、最近は2盛りぐらい大人買い(?)ができます。うれしいことです。


 むかし何かで読んだ記憶がありますが、柿の木の柿は、下の方は旅人に、上の方は鳥のためとっておき、家人は中ほどに成っている実を食べるのだそうです。


 農家の軒先に成っている柿の実を、いつも恨めしく眺めながら通り過ぎるのですが、「どうか自由にお持ちください」と書いている、粋なお家はないだろうか?

ご対面

Dsc02839_rDsc02831_r 

 今までやむなく事務所で飼っていたチビネコの龍太君ですが、お盆休みが近づきこのまま事務所で飼い続けるのは無理があると判断し、昨夜先輩ネコみぃ太くんのいる自宅に連れて帰りました。


 体重が4倍も違うみぃ太のところにちびっ子龍太を連れて帰るのは不安でしたが、そこはネコの世界。案ずる程のこともなく、チビッ子龍太が先輩ネコを精一杯威嚇しながら、心配した大喧嘩もなく少しずつ馴染んでいるようです。


 先輩ネコの貫禄、チビッ子ネコの空威張り。


 これから仲良くやってくれることを祈ってます。

龍太君のその後。

Dsc_0042 


 迷い猫、龍太が来て1週間が経ちました。


 今日は病院に行って寄生虫のその後を見てもらいました。


  回虫は大丈夫でしたが、コクシジウム-オーシストが減ってません。


  何しろこの薬を飲むのが苦手で、粉末を口に塗って飲ますのですが、苦いのか泡を吹いて嫌がってたので、たぶん吸収できてなかったのでしょう。


  改めて1週間錠剤に挑戦します。


  じつは、今日は調子が悪いのか、食事の量も少なく、昼間もほとんど寝てばっかりでした。


  今日の体重は650グラムだったので、少し増え方が少ないようです。


  病気ありの、転居ありので、子猫にしてはストレスがきついのでしょう。 少し心配してます。

またまた家族が増えました。

Dsc01825_rDsc01865_rDsc01875_r  


 昨夜、息子が勤務先に居た迷い猫を連れて帰ってきました。


 今日は朝から病院に行って健康状態をチェック。


 どうやら生後2ヶ月程度のオス猫とのこと。


 体重は600グラム。 回虫と何やらの虫が寄生しているということで、やむなく当分は事務所で飼うことにしました。


 いまのところはすごく人懐っこく、ソファで寝たりおもちゃ遊びをしたり、けっこうリラックスしています。


 病気が治れば自宅に連れて帰りたいのですが、何しろ、我が家には1才年上でオスの「みぃ太」くんが居るので、うまく同居できるのかが心配の種です。


 それはともかく、早く病気を治して、仲良く先輩猫と遊んでもらいたいものです。

どんぐり

Dsc01189

 去年の秋に拾ってきたどんぐりを4個植えました。


 そのうち2個が芽を出し、今ではこんなに大きくなりました。


 自然の摂理ってすごいですね。


 なんてこともない話ですが、こんなものを毎日眺めながら、まだ喜んでる「ぼく」がいることが嬉しい。