カテゴリー別アーカイブ: BEGINのこと

森の京都音楽祭 BEGIN

DSC05942

DSC05949

DSC05952

DSC05953_R

 3月27日(日)、京都府南丹市美山町で行われた「森の京都音楽祭」に行ってきました。

 出演は大好きなBEGINです。

 森の京都とは、京都府が行う「もうひとつの京都」キャンペーンの一環で、昨年度は京都府北部の「海の京都」、今年が京都府中部の「森の京都」、そして来年は京都府南部の「お茶の京都」が行われます。

 前日の3月26日にはこのあたり一帯が「京都丹波高原国定公園」に指定され、そのお祝いでもあります。

 会場の「美山文化ホール」は美しい山間にあり、客席400席と、少し大きめのライブハウスといった感じで、凄く間近にBEGINを見ることができました。

 山田京都府知事や南丹市長が見守るなか、いつものようにとてもあたたかいコンサートとなりました。

 いつものように、「ボトル2本とチョコレート」の間は写真タイムとなり、こうして、写真をアップすることができました。

 BEGINはやっぱりいいですね。

「BEGINのぺーじ」を閉鎖しました。

 13年間続けてきたBEGINのファンサイト「BEGINのぺーじ」を閉鎖しました。


 最近はほとんど更新できてなかったので、いまさらの感ですが、いざ閉鎖してみると、少し肩の荷が下りたような気持ちです。意外とさっぱりしています。


 思い返せば、13年前は大好きなBEGINの情報がなく、ファンを探すことも奇跡に近い状態でした。


 そんな中、BEGINファンの先輩方と知り合い、貴重な情報を共有することができました。そればかりか、ファン同士のオフ会まで参加させていただいて、いまだに友人としてお付き合いさせていただいてます。


 そうこうするうちに、BEGINは想像すらできなかった大出世を成し遂げたのです。


 当然なながら立派なオフィシャルページができ、紅白にも出演し、武道館でコンサートできるまでになりました。


 もう情報に事欠くことは有りません。そして、SNSの広がりは、このような素人作りの小さなファンサイトを必要としなくなったのです。


 これも時代ですね。


 ご支援を頂いた皆さん、ありがとうございました。

「BEGINのぺーじ」閉鎖のこと

 「BEGINのぺーじ」ですが、開設以来今月の17日で丸13年。


 オフィシャルが充実し、SNSも広がりを見せファンの交流の仕方も変わってきました。


 そして、何よりも管理人の怠慢で、コンテンツを充実させることができませんでした。


 日に日に来訪者は少なくなり、もはやその役目は終わったと痛感しています。


 このまま「BEGINのぺーじ」として運営(放置に近い)していることは、BEGINのメンバーに対して失礼と考え、とりあえず掲示板だけを残して、その他は17日に閉鎖することにしました。


 もともと掲示板から出発したものであり、オフィシャルやSNSにない機能として、誰でも自由に発言することができるこの掲示板だけは残すことにしました。


 本当は「BEGINの足跡」が途中で途切れていて、全員参加型で継続したかったのですが、それができずに少し心残りではあります。


 ですので、17日以降はトップからではなく直接掲示板にお越しください。


 色々な思い出が蘇りますが、近いうちに思い出話なんかを掲示板に書き込んで、自己満足しようかなとも思っています。


 7月12日(木)には念願だった地元城陽にBEGIN達がやって来ます。一区切りつける良い機会になりました。


 またどなたかが、新しく魅力的なBEGINをファンサイトを作っていただけることを、心から祈ってます。

BEGINコンサートが近づいた。

Dsc_0040_r

BEGIN「パパイアコンサート」が1ヵ月後に近づきました。 会場のHPによると、まだ席が残っているようです。 ファンとしては、こうしたローカルな会場でのコンサートは、客足がちょっと心配になります。


 「残りわずか」と言うことですので、まあ大丈夫でしょう。 ちなみに、翌日の「氷川きよし」はすでに完売です。

BEGINが町にやって来る!

 まだ少し先の話ですが、7月12日(木)、BEGINがわが町城陽市にやってきます。


 嬉しいですね。


 わずか1300席の小さなホールですが、こんな町にも来てくれるなんて、その心意気が嬉しいですね。


 まさに「音楽旅団」です。 ずっと文化パルクでやって欲しいなと思ってました。


 でも正直なところ、宇治はあっても城陽は無理だろうなって諦めてました。


 どなたの尽力か、関係者の方々に感謝したいです。


 まるで子供のように、その日まで指折り数えて待ちましょう。

「BEGINのぺーじ」の掲示板をリニューアルしました。

 BEGINの応援サイト「BEGINのぺーじ」の掲示板をリニューアルしました。 長年お借りしていたレンタル掲示板が、12月で終了するとの告知があり、心構えはしていたのですが、12月25日に当方の予定より早くなくなってしまいました。 友人の推薦もあり、大急ぎでteacupの掲示板をお借りして再スタートしました。 新しい掲示板は、いろいろと多機能ですが、長年使い慣れた掲示板と勝手が違うので、少し違和感を感じます。 まあそのうち慣れるでしょう。 BEGINファンの皆さんの活発なご発言をお待ちしています。 

「BEGINのぺーじ」のこと

 今日は自慢話。 「BEGINのぺーじ」なるものを運営しています。 早いもので、10年以上経ちました。 今、アクセスカウンターを見ると76万件ですから、1日平均200件と言うことになります。 ちなみに1日の最高は、2003年10月3日の1,238件です。凄すぎます! 今は見る影もありません。 1日平均30件程度でしょうか?トホホ! BEGINの人気は相変らずなのに、このページときたら・・・。 きっと管理人が怠けてるからでしょう。 なにしろ、最初の頃はすべての書き込みにコメントを付けてましたからね。 今は、普通の書き込みより変な書き込み(スパン?)のほうが多くて、ひたすら削除作業に精を出すこの頃です。 それでも、このページのおかげで、たくさんのBEGINファンと知り合うことができました。 ありがたいことです。 このページでお借りしているレンタル掲示板が今年一杯でなくなるそうで、いっそ撤退を考えたのですが、たとえ1日数人でも、このページを覗きに来てくれる人があるなら、もう少し続けようかななんて考えています。 でも、もう掲示板の時代でもないのでしょうか?Mixiもあるし・・・。 いやいや、やっぱりSNSよりも掲示板のほうが、なんとなく書き手の顔が見えるみたいでアナログ的。その点からすればBEGINっぽい。 どっかで手軽なレンタル掲示板をご存じないですか?

「BEGINのページ」隠れリニューアル

「BEGINのぺーじ」が少しだけ変わりました。そう、ほんの少しの見た目だけ。内容はまったく変わっていません。(~_~;)笑ってやって下さい。仕事の都合上、ちょっとばかりCSSなるものを勉強しました。エヘン!一部分だけ、それを使って書きました。つまり、勉強の成果のお試しというわけです。でもこのCSS、とても邪魔くさくて、やってられません。(~_~;)なので、右側部分はそのままビルダーを使ってます。で、どこをリニューアルしたかというと、今までフレームを使っていましたが、フレームを止めました。1枚のファイルにして、左側の各ページ共通部分だけCSSを使って、段組にしました。何となくうまくできているような気がします。ところが、ところがです。掲示板のぺーじだけうまく行かないのです。つまり、左側の部分を残しつつ、右側にこの掲示板を表示したいのですが、ぼくのレベルでは無理でした。どなたかやり方を教えて下さい。

「BEGINのぺーじ」が8周年

バタバタしてて忘れてましたが、7月17日で、「BEGINのぺーじ」が8周年になりました。陰で支えていただいてる皆さんのおかげです。ありがとうございます。最近はアクセス数も湿りがちで、ちょっと寂しいのですが、今ではオフィシャルサイトも充実していて、情報も豊富なことから、こういったファンサイトの存在意義が薄れているのかもしれません。いえいえ、何よりも管理人であるぼくが、手抜きのし過ぎ?反省しています。今後とも皆様の一層のご支援を、よろしくお願いいたします。